新入社員研修

1ヶ月に渡っての充実した研修内容で社会人へのマインドセットと
日水物流の基本情報について習得します。

同期の結束を軸に社会人としての自覚の醸成、業務上必要な基礎知識習得、コンプライアンスの重要性について理解を深めることを目的として研修を行います。
配属時により良いスタートをきれるようプログラム構成をしています。

新入社員研修のテーマ 入社してから1ヶ月間の流れ
入社式 基礎研修①(座学) 基礎研修②(業務プレ体験) 現場実習 グループ研修総括 研修総括発表会 発表会での一コマ 研修終了イベント
人事部 研修担当者からのメッセージ

人事部 研修担当者からのメッセージ

 1ヶ月の新入社員研修は助走期間として、本配属前に基礎的な知識を身に付けることもさることながら、同期同士の絆を深めることを目的のひとつとしています。
 研修当初は緊張していた新入社員も、数日ですぐに打ち解け、交流の輪が出来ていました。そこからは一気に結束が強まり、グループワークや地方事業所見学、現場実習など力を合わせて取り組んでいた姿に感心しました。最終日は涙を流す新入社員もいたほどでした。
 同期はライバルであり大切な仲間です。今後、切磋琢磨してお互いに励まし合い成長し、会社を盛り上げていってくれることを願っています。私たち人事部は、その一助となるべく、努めていきます。